アルマダインベンシブレ - スペイン留学記

スペイン大好きサブカル大学生が日々考えること。

【世界遺産都市】中世の魅力、スペインのサラマンカを紹介!【観光編】

スペインにはバルセロナやアンダルシアなど、名高い観光地がたくさんあります。が、まだまだ日本ではよく知られていない(または知られてはいるが比較的日本からの観光客の少ない)素敵な観光地もスペインにはたくさんあります。
 
今回はその1つ、サラマンカについて写真たっぷりで紹介したいと思います。
私浅羽なちがスペインの留学先として滞在中の街です(*⌒▽⌒*)
 
f:id:armdivcl:20160423012848j:image
 
サラマンカは観光、またはスペイン留学に全力でおすすめできる、超素敵な世界遺産都市です!
 
目次
  • サラマンカってどこにあるの?
  • サラマンカにはなにがあるの?
    • サラマンカ大学
    • サラマンカの新旧カテドラル
    • サラマンカのマヨール広場
  • サラマンカでおすすめの食べ物は?
  • サラマンカが観光・留学におすすめなワケとは?
    • 観光について
    • 留学について

【アビラ観光】進撃の世界にそっくり!スペインの城塞都市に行ってきた!【マドリーからすぐ】

こんにちは、なちです(*⌒▽⌒*)

先日スペインの世界遺産都市、アビラを観光してきたので、そのレポを写真たっぷりで書いていきたいと思います!(*⌒▽⌒*)
 
f:id:armdivcl:20160423012414j:image
 
スペインの観光地として、アビラは日本では他と比べてまだあまり有名でないと思うので、この記事をきっかけに少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいなーと思います。ほんまに素敵なところでした!
スペインで今まで行った観光地の中でも、一番迫力があったかもしれない( ˘ω˘ )( ˘ω˘ )
 
目次
  • 世界遺産都市アビラとは?
    • 城壁に囲まれた小さな町
    • 進撃の世界にそっくり!!
  • 城塞都市アビラの写真
    • 昼の部
    • 夜の部
  • アビラに来たら食べたいもの
  • アクセスとオススメのホテル
    • アクセス
    • オススメのホテル

スラング大国スペインで、ネイティヴがよく使うスラング4選

こんにちは、浅羽なちです。

あまり知られていませんが、スペインは"超"スラング大国です。
その辺のにいちゃんはもちろん、可憐な女の子も奥様も、またかなり正式な場でも、スラングが飛び交います。
(しかも性的な意味合いを持つ単語が多い、というかほぼそれ)

 

今回はそんなスペイン語のスラングの中でも、よく使われる4つを紹介しようと思います。

 
またあくまで、スペイン人がこれらのスラングを使った際になんとなく理解するため、またはあなたの知的好奇心を満たすためというのために紹介するのであって、あなたが実際にスペイン人に対してスラングを使うためではないことを理解した上で読んでください。
 
外国人がスラングを使うと現地人以上に汚く聞こえる上、状況に合わせて扱うのが非常に難しいので、スペイン人に対して使うのはオススメしかねるためです。
 
ではいきましょう(*⌒▽⌒*)!
 
目次
  • スペイン語No.1スラング:joder
  • スペイン語版ラピュタが改名された理由:puta
  • 日本語と同じ使い方:mierda
  • 本来の意味は調べないでください:coño
  • まとめ

まだ服の流行で消耗してるの?スペインで生活して思うこと

こんにちは、浅羽なちです。
タイトル言いたかっただけです。

お墓みたいに見えるので、日本ではこれ非常に縁起が悪いのだよ、とスペイン人に話したら フッ…… と鼻で笑われました。

文化の違いなのはわかっているのですが、未だにこの状態で はいっ(*⌒▽⌒*)! とバルの店員さんからにこやかに渡されるとギョッとしてしまいます…

 
 
さて今回は、スペインでしばらく生活して、日本の服の流行について思うこと書いていこうと思います。
 

f:id:armdivcl:20160419014025j:plain

日本って特に女性の間で(と私は感じるのですが)、服の流行がかなりありますよね。
 
目次
  • スペインでの服の流行
  • 日本での服の流行
  • 夏にニット帽を被る梅田のオシャン
  • 量産型女子の憂鬱
  • 人を測る物差しで結局自分を測ることになる

バレンシア観光 - 巨大水族館、芸術科学都市他【セマナサンタ写真旅行記②】

こんにちは、なちです。

四月になってサラマンカもだいぶ日差しが強くなってきました(*⌒▽⌒*)

スペイン人だけじゃなく欧米人も座ったり寝そべったりしていますが、アジア人は誰一人座らず。みんな立っています。

文化の違いが一目でわかっておもしろいですね(*⌒▽⌒*)

 

さて、今回はセマナサンタ写真旅行記の続きを書いていきます。

セマナサンタ写真旅行記①▼

バレンシアの観光、巨大水族館と芸術・科学都市についてまた写真たっぷりで書いていきます(*⌒▽⌒*)!

また今回は、アクセスや観光時のアドバイスも詳しく書いていこうと思います。

ではいきますよ~

 

目次

  • 観光地①:バレンシアの水族館(オセアノグラフィック)
    •  ヨーロッパ最大の水族館
    • オセアノグラフィックの写真
    • アクセスと観光アドバイス
      • バレンシアのバスに注意
      • オセアノグラフィックの入場券予約方法
  • 観光地②:芸術科学都市
    •  バレンシアの芸術科学都市とは?
    • 芸術科学都市の写真
    • アクセス・観光アドバイス
  • 観光地③:バレンシアの旧市街地
    • バレンシアの旧市街地
    • バレンシアといえばやっぱりパエリア!
続きを読む