アルマダインベンシブレ - スペイン留学記

スペイン大好きサブカル大学生が日々考えること。

スペイン語で行くイタリア1人旅 - 4都市写真旅行記

スポンサーリンク

スペイン行くならこれ一冊 / 大学受験の英単語 / 0円留学ならアーグス

 

こんにちは。イタリア人にスペイン語でゴリ押しすることに定評のあるなち(@nachi_loco)です?( ˙ω˙ )????
 
イタリア、まじでスペイン語通じました。スペイン語で話していい?と質問するとイヤ無理ごめん、と言われることもありますが、質問するまえにスペイン語でダーーッと喋ってしまえばだいたいの言いたいことは伝わると学びました。笑
 
そもそもスペイン語をちゃんとしゃべれるイタリア人もそこそこいます。すげえ。スペインにはイタリア語しゃべれる人あんまおらんで。同じく理解はできるみたいですが(※友人談)
 

 

https://www.instagram.com/p/BAVtuaMJBw0/

イタリアのカフェラテが怖かった

 
さて、1/2〜9の一週間ほど一人でイタリアを旅行してきたので、その旅行記をまた写真たっぷりで書こうと思います(*⌒▽⌒*)
 
初一人旅でしかも海外旅行だったので、旅行前は準備の仕方がわからないやら一人で寂しくないだろうかやらウジウジしていましたが、えいやっと行ってみたら一人旅最高でした(*⌒▽⌒*)
 
ヨーロッパの旅行プランを1から自分で決めてホテルやら便やら全部取った方法についても、順序立ててまたブログで紹介するつもりですのでよろしくお願いします?( ˙ω˙ )
 
さてさて、イタリアで旅行した都市はこちらです!

f:id:armdivcl:20160110123513j:image

  1. Milán ミラノ
  2. Venecia ヴェネチア
  3. Florencia フィレンツェ( + Pisa ピサ)
  4. Roma ローマ (+ バチカン市国)
※アルファベットはスペイン語表記です
 
王道イタリア観光パターンですね(笑) この順に紹介していこうと思います。
目次
 

 スポンサーリンク

 

1.ミラノのクリスマスマーケット

 

f:id:armdivcl:20160110123509j:image

 
ミラノに着いてまずビックリしたのが、雪があったことです:;(∩˙︶˙∩);:
イタリアやしあったかいやろー(*⌒▽⌒*)!とタカを括って行ったらえらい目にあいました。そこそこ寒い。極寒ってほどではないですが…。
 
最初で電車の使い方がよくわからなくて、結局空港近くの駅からホテルまで1時間半歩きました( ⊙⊙ )
あれはアホやった…頑張って電車使うべきでした。使ってみたら某国と違ってめっちゃ使いやすかった(笑)
 
f:id:armdivcl:20160110210827j:image
これが必要ですよね。
 
さてミラノは観光目当てというより、航空便の安さでミラノから始めることにしただけだったので、あまり滞在時間がありませんでした。
その中で訪れた場所は、Duomo!
 

f:id:armdivcl:20160110123747j:image

 
写真でも結構綺麗ですが、本物はでっっっかくて迫力がすごいです(*⌒▽⌒*)!
 
またDuomoの周りではクリスマスマーケットもやってました。
 

f:id:armdivcl:20160110210148j:image 

イタリア、一月でも全然クリスマス続行です。笑
 

f:id:armdivcl:20160110123429j:image

泊まったホテルに置いてあったツリー?
 
屋台でローストビーフサンドのようなものを食べたのですが、う………うまい…\( ; ∀ ; )ノ
イタリア流石すぎました。そういえばミラノの空港について食べたチーズとトマトと野菜とチキンのサンドも絶品でした( ˘ω˘ )
なんかサンドばっかり食べてるな。
 
あと寒さに耐えかねて手袋も買いました(笑)
 
ミラノは他、Castilloも訪れましたが、こっちは無料で中をウロウロすることができました。
 
余談
 
f:id:armdivcl:20160117050745j:image
 スペインでカフェラテと注文するとエスプレッソに牛乳を注いだものが出てくるのですが、イタリアでは泡のめっちゃ多いのが出てきます\( ; ∀ ; )ノ
コーヒーはスペインの方が好きや
 
 

2.水の都ヴェネチア

 

f:id:armdivcl:20160110123714j:image

 
間違いなくイタリアで行ってよかった都市ナンバーワンです!!!ヴェネチア最高やった!!⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
 
まずヴェネチアってこんなところにあるので、
 

f:id:armdivcl:20160110123813j:image

バスでダーっと橋を渡ってヴェネチアに入島します。ワクワクしますね!
 

f:id:armdivcl:20160110123736j:image

(これは帰りの写真ですが)
 
そしてヴェネチアの島に着いたら、ホテルの近くまでフェリーに乗って進みます。
 

f:id:armdivcl:20160110123548p:image

f:id:armdivcl:20160110123646j:image

そしてホテルに行こうとしたのですが、ヴェネチア、迷路でした。
 

f:id:armdivcl:20160110123702j:image

 
この路地の入り組み具合。
しかも行き止まりもかなりあって、迷路でしかないです。
え……ここ道なん…?みたいな路地も普通にみんな通り道です。
アプリでは徒歩8分とか出てますけど半刻ぐらい歩いた気がする(笑)
 
さて水の都として名高いヴェネチアですが、ほんとに歩くだけですっごく楽しかったです=͟͟͞͞( 'ω' =͟͟͞͞( 'ω' =͟͟͞͞)
 

f:id:armdivcl:20160110123602j:image

f:id:armdivcl:20160110123624j:image

f:id:armdivcl:20160110123526j:image

f:id:armdivcl:20160110210341j:image
 
一人旅行してると歩きながらボーッと色んなこと考えるのですが、ヴェネチアはモノを考えるのに最適だと思います( ˘ω˘ )
水面と路地が最高
 
また観光地なので色んなお土産が売ってるのですが、ヴェネチアの離島の1つである Murano ムラーノ の特産のガラス製品が、めっちゃ可愛い!!
 

f:id:armdivcl:20160110123809j:image

 
ピアスとかめっちゃ買ってしまいました( ˘ω˘ )
 
ピアスと言えば、スペイン人にはピアスをしている人がとても多く、また軟骨とかに開けてるのも普通なので、めっちゃウズウズします。開けたくて。笑
軟骨にはもう1つ開いてるのですが、あんまり開けると日本じゃアウトローになりますよね…( ˘ω˘ )ウゥ
 
 
サン・マルコ広場もよかったです。
 
f:id:armdivcl:20160110210448j:image
f:id:armdivcl:20160110210505j:image
f:id:armdivcl:20160110210544j:image
 
広場の周りにはずらっとお土産やさんがならぶのですが、どこも他と比べて割高なので、サン・マルコ広場周辺ではお土産は買わないほうがいいです!笑
 
夕方にふと思い立って、ヴェネチアの離島の1つ、ブラーノ( Burano )島に行ってきました。
 

f:id:armdivcl:20160110123517j:image

本島からはフェリーで40分で、カラフルな家が有名な小さな島です。
 
f:id:armdivcl:20160110210618j:image
f:id:armdivcl:20160110210638j:image
f:id:armdivcl:20160110210658j:image
 
ンンン、もう少し明るい時間帯に行くべきだった感が否めませんが、可愛かったです(*⌒▽⌒*)
 
あとさっきの、ガラス細工が特産のムラーノ島が近くにあるので、本島より若干安い店がちらほらありました。
ここで買うのも良いかもしれませんね。
 
ある店ではガラス細工作成中の作業場があったので、許可を取って撮影させてもらいました!
 
f:id:armdivcl:20160110210721j:image
 
綺麗だなーと町中をウロウロしていると、街の中心の川のほとりで何やらカップルが警察とモメています。
なんやろ…とちょっと野次馬聞き耳を立ててみたところ、
どうやらもう逃げたある男性が、カップルの男の人の方を殴って、彼のiPhoneを奪って川に投げ入れた(!)みたいでした。あと女の人の方にも暴言を吐いたとか。
 
会話がイタリア語だったので経緯やらはわかりませんでしたが、こ、怖いですね…:;(∩˙︶˙∩);:
 
当たり前ですが、ここは日本じゃないので治安には気をつけないといけませんね。
 
 
さてヴェネチアではご飯も楽しんだので飯テロします(*⌒▽⌒*)(*⌒▽⌒*)
 
f:id:armdivcl:20160117050718j:image
記事冒頭の怖いカフェラテのお店のランチ( ˘ω˘ )
 
f:id:armdivcl:20160117050934j:image
やっぱり泡の多いカフェラテ( ˘ω˘ )
 
 f:id:armdivcl:20160117050505j:image
€10のセットメニュー これにジェラートがつく
イタリアでは子供もこんなピザ丸っと一枚食べてました。日本みたいにみんなでいろんな味シェアってのはあまりしてなかった…( ˘ω˘ )何故
 
f:id:armdivcl:20160117051025j:image
Fresh Pasta to go、というテイクアウト専門のファーストフード店。
€5,6ぐらいですごいボリュームなのでオススメ(*⌒▽⌒*) 味も美味しい
 
 
f:id:armdivcl:20160117051250j:image
ナイフフォークを突き立てられて出されるピザ( ˘ω˘ )
 
また写真は撮っていないのですが、La Cantinaというバーカロ(魚介居酒屋)がすっっごい美味しかったのでオススメします( ˘ω˘ )!!
 
 

3.小さな街フィレンツェと斜塔

f:id:armdivcl:20160117040606j:image
f:id:armdivcl:20160117040613j:image
f:id:armdivcl:20160117042152j:image
f:id:armdivcl:20160117042206j:image
 
フィレンツェは小さな町で、電車等を使わず歩き回れるので楽です(*⌒▽⌒*)
でも見るべき場所はいっぱいありました!
 
 f:id:armdivcl:20160117040623j:image
 f:id:armdivcl:20160117040654j:image
 
私的には川沿いが一番好きでした。
特に夜は水面に建物が写って綺麗!
 
そしてフィレンツェから電車で1時間ほどでピサなので、シュッと行ってきました!(*⌒▽⌒*)
 
f:id:armdivcl:20160117041111j:image
マ ジ で 傾 い て る(*⌒▽⌒*)(*⌒▽⌒*)
というのが感想です。マジで傾いてた。笑
 
せっかくなので登ってきました( ˘ω˘ )
 
f:id:armdivcl:20160117041220j:image
下から見上げた図
 
f:id:armdivcl:20160117041417j:image
f:id:armdivcl:20160117041539j:image
階段、結構傾いてたので登るのしんどかったです( ˘ω˘ )
 
f:id:armdivcl:20160117041448j:image
登りきったとこには鐘がいっぱいあってカッコよかった!ゲームに出てきそう!(*⌒▽⌒*)笑
 
f:id:armdivcl:20160117041608j:image
スペイン人の友達に見せたらラテン語や〜って読んではりました。
さすがローマを起源に持つ国たち、繋がりを感じますね( ˘ω˘ )
 
繋がりといえば、イタリアとスペインの雰囲気はやっぱりすごく似ていました。聞こえてくる言語もそうなんですが、人の雰囲気や町の雰囲気がよく似てるので、時々イタリアに旅行中であることを忘れそうになったほどです(笑)
 
観光地として特色の濃いヴェネツィアやフィレンツェではそんなことは起こりませんでしたが、ローマでは特に、雑な交通(人も車も信号無視)や、並ぶ店の雰囲気がそっくりでした。
 
違いといえば、観光地ということを差し引いても、スペインに比べてイタリアには銃を担いだ軍人さんがすごく多かったです。
 
f:id:armdivcl:20160117042341j:image
最初の方は ヒェッ…銃持っとる…:;(∩˙︶˙∩);:
ってなっていたのですが、だんだん慣れてきて よく考えたら市民の味方なんだしまぁ居た方が安心よなあ( ˘ω˘ ) 見回りありがとうございます( ˘ω˘ )
ぐらいになりました(笑)
 
しかしローマではフィレンツェ以上に多く、大体の電車の駅に警察犬と軍人さん?がいたり、パトカーがウィンウィンいいながら5台ぐらいダーッと走って行ったりしてたので、治安はよくないなあと思いました。
たまたまその日に事件があっただけかもしれませんが…。
 

4.ローマ と バチカン市国

f:id:armdivcl:20160117045220j:image
トレビの泉
 
f:id:armdivcl:20160117045411j:image
ツリーとコロッセオ?

 

さすがのローマは見所ありすぎで、滞在時間が短かったのもあって回りきれなかったのでまた行きたいです。あと工事中の場所多すぎ!特にスペイン広場\( ; ∀ ; )ノ
 
f:id:armdivcl:20160117045311j:image
f:id:armdivcl:20160117045340j:image
こ、こんな覆わんでもええやん…( ˘ω˘ )( ˘ω˘ )
 
さっきも言いましたが街中の雰囲気は本当にスペインとそっくりだったので、ボーっとしてると旅行中であることを忘れるほどでした(笑)
 
そしてそして、バチカン市国に行ってきました(*⌒▽⌒*)!
一度行ってみたかったので感無量です。
 
f:id:armdivcl:20160117045547j:image
敷地内に入る前に手荷物検査がありました。
 
f:id:armdivcl:20160117045614j:image
f:id:armdivcl:20160117045639j:image
f:id:armdivcl:20160117045725j:image
f:id:armdivcl:20160117045745j:image
中はめっちゃ綺麗です!今まで見てきた聖堂で一番迫力がありました。
さすが総本山といったところでしょうか…( ˘ω˘ )
 
f:id:armdivcl:20160117050138j:image
内部のベレン(キリスト生誕物語の置物)が素敵でした(*⌒▽⌒*)
 
f:id:armdivcl:20160117050238j:image
f:id:armdivcl:20160117050306j:image
外にも等身大のベレンがありました。
三賢者の一人はモーロ人(黒人の人)なんですよね。
 
またローマではBooking.comで一番安いホステルに泊まったのですが、それゆえか学生ばっかりで、サロンでいろんな人と話すことができてすっごい面白かったです=͟͟͞͞( 'ω' =͟͟͞͞( 'ω' =͟͟͞͞)
バックパッカーでアジアアフリカヨーロッパと世界を回ってきた同じ大学三回の日本人の男の子、日系アメリカ人の兄弟(英語ぺらぺらで日本語カタコト)、アメリカの大学に通うこれまた大学三回生の日本人の女の子、オーストラリア人、メキシコ人たち…
 
メキシコ人たちとはスペイン語で話しまくれたのですっごい楽しかったです(*⌒▽⌒*)
スペイン語喋れるの??ナンデ?ってまず驚いてくれるのが面白かった(笑)
南米とはスペイン語がちょっと違うところもあるのでそれも面白かったです。
一番喋ったメキシコ人の男の子は今は大学の途中で、勉強だるくなって一年旅してるそうです。そろそろ大学に戻るわ〜って言ってました。自由だな…( ˘ω˘ )
 
やっぱり言語は人との出会いをガッと豊かなものにしてくれますね。英語ほんまもっとやらなあかんな…
完全に第二言語がスペイン語です。笑
 
 

5.まとめ

というわけで、イタリア旅行記でした。
すっっごい素敵な国だったので、ヨーロッパ行くならぜっったい行くべきです(*⌒▽⌒*)!
電車も乗りやすいです!(まだ言う)
ことあるごとにドイツの電車を引き合いに出しますが、慣れればなんてことはないです(笑)
 
私の好きな順は ヴェネツィア>>>超えられない壁>>>ローマ>フィレンツェ>ミラノ
でした。かなり人によるみたいだし、また行くと変わったりしそうですが( ˘ω˘ )
 
ここまで読んでくださってありがとうございました、なち(@nachi_loco)でした!(*⌒▽⌒*)

follow us in feedly

A09 地球の歩き方 イタリア 2016~2017

A09 地球の歩き方 イタリア 2016~2017

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2015/12/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
 スポンサーリンク
 
おまけ

ほんとこういう大事なことはしっかり連絡・対応してほしい…頼むわ( ˘ω˘ )
 
当ブログの他のおススメ記事