読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルマダインベンシブレ - スペイン留学記

スペイン大好きサブカル大学生が日々考えること。

スペイン国内旅行記・中編 - 南部と北部、おすすめは?

スペイン スペイン-写真旅行記
スポンサーリンク

スペイン行くならこれ一冊 / 大学受験の英単語 / 0円留学ならアーグス

こんにちはーーーなち(@nachi_loco)です!

 
フランクフルトからミュンヘンまで、7時間かけてバスで移動中にこのブログを書いています。
ドイツ旅行するならほんとに!クリスマスの時期に!行くべき!クリスマスマーケット素敵です。またドイツについても記事書きますね。文句もあります。笑
交通機関がな…
 
f:id:armdivcl:20151220234008j:image
f:id:armdivcl:20151220233905j:image
f:id:armdivcl:20151220233920j:image
f:id:armdivcl:20151222055703j:image

今回は Santander と Andalucía の旅行について書いていきます( ∩'-'⊂ )シュッ
 
Santander サンタンデール は、Cantabria カンタブリア という北の自治州の北端です
 
f:id:armdivcl:20151220075318p:image
f:id:armdivcl:20151220075207p:image
ココ
 
スペインの北側がどんなかって、正直あまりイメージないですよね。私もそうでした。
この旅行も実は、Santander 行きたい!行くぞー!という感じで決まった訳ではなく、友達が Couchsurfing (カウチサーフィン)というアプリで Santander の家族と知り合ってホームステイさせてもらうことになって、たまたまそこで私が誘われたので行くことになった、という感じです( ˙ω˙ )
 
カウチサーフィンについて:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/カウチサーフィン
 
連休暇やったし、まぁ行くかーって感じで、行く前はそこまでモチベーションは高くなかったです。サラマンカからバスで5時間もかかるし。
 
が、
 

 

f:id:armdivcl:20151219083229j:image
f:id:armdivcl:20151220075635j:image
f:id:armdivcl:20151220074539j:image
f:id:armdivcl:20151220074558j:image
 
Cantabria やばい₍₍⁽⁽(ી( ^o^ )ʃ)₎₎⁾⁾!!
 
Salamanca のカラッカラの気候に慣れていたので、海に面した Cantabria の湿った空気は日本を思い出させました。
景色にも緑が多くて、Salamanca が本当に乾燥していて植物が無いことを再認識(笑)
 
また Salamanca は雨もほぼ降らないので、Cantabria で雨に降られまくって新鮮でした。めっちゃ寒かったけど。普通に風邪引いたので北に行くときは防寒しっかりしてくださいね。
海に面しているので気温自体は Salamanca より高いぐらいなのですが、風が(笑)湿った海風がすごいです(笑)
 
またCouchsurfingで出会った家族が本当に素敵で、個人情報的に詳しくは書きませんが、スペイン滞在中に最低でももう一度訪れたいです。
Couchsurfingで家を貸してくれるのはだいたい一人暮らしの人が多いそうで、3人家族は珍しいそう。
※カウチサーフィンは賛否両論あるものなので、利用の際は自己責任でお願いします
 
f:id:armdivcl:20151220074827j:image
寿司を作ってパーティした時の写真
 
日本人の旅行といえば各地名所を回る!!って感じで、写真撮りまくるイメージですよね。それは他の国の人からもそう思われてるようで、
 
日本人観光客めっちゃカメラ構えてるよな〜〜けど人は撮らんと景色だけ撮るんよな〜なんでなん?
 
とよく聞かれます。
別にそういう旅行も楽しいし、私自身もよくやるのですが、旅行先の知り合いを訪ねて、そこで一緒にゆっくり時間を過ごすっていう旅行も、すごく良い思い出になるんだなあと思いました⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
 
スペイン北部ってあんまり知られてないですがほんっとにいいとこです。
北部は他は Gijón ヒホン や Bilbao ビルバオ にも行くと思うので、たぶんまた記事にします(*⌒▽⌒*)
 
【2016/04/05追記】ヒホン行ってきました(*⌒▽⌒*)

 

さて北部について紹介したところで、次は南ですね。アンダルシアに四日間行ってきました!やったー!!
 
地球の歩き方 A20 スペイン 2015-2016 【分冊】 3 アンダルシア

地球の歩き方 A20 スペイン 2015-2016 【分冊】 3 アンダルシア

 

 

我らが地球の歩き方さんも、アンダルシアは別冊があるんですね。さすが。
スペイン全体の分を持っていれば足りると思いますが、アンダルシアだけ行く~なんて場合はこっちでもいいかもしれません。
 
f:id:armdivcl:20151220080002j:image
有名な白い壁
 
上の壁で有名なユダヤ人街のある Córdoba コルドバ、アルハンブラ宮殿のある、イスラム勢力最後の砦 Granada グラナダ、そしてスペイン第4の都市でもある Sevilla セビージャ に行ってきました。
 
どの街もそれぞれ楽しかったですが、私の好きな順は、
3.セビージャ
2.グラナダ
1.コルドバ
でした。ので上から順に紹介していきますね。
 

スペイン第4の都市、セビージャ

 
f:id:armdivcl:20151220200124j:image
第4の都市だけあって、全体的に新しい感じです
 
セビージャでは、スペイン広場ヒラルダの塔カテドラルに主に行ってきました。
 
f:id:armdivcl:20151220225416j:image
スペイン広場
 
スペインの良さって、純粋なヨーロッパ風じゃないところだと私は思います。
ヨーロッパだ!!どや!!!て景色もかっこよくて好きですが、どこかイスラム情緒漂う雰囲気がスペインのすっごい良いところかなあと。
 
ここはスターウォーズ2の撮影に使われたところでもあります。パドメの故郷ナヴーですね。私はスターウォーズフリーキーなので大変熱かったです。 
スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]

スターウォーズと言えば、新作が今月もう公開されてますね!!
スペインでも12/18から公開なので、年末に見てきます。
 
スペインの映画は、なぜかほとんどスペイン語の吹き替えで、英語にスペイン語字幕で見られる映画は少ないそうです(笑)謎ですね。
スターウォーズは珍しく、英語でも見られるそうです…さすが力入ってんな。
スペイン人の友達が「これすっごい珍しいことやねんで!!!」って力説してくれました。
ヨーロッパでのスターウォーズの人気具合は、日本の比じゃないように感じます。もうどこ行ってもスターウォーズグッズ売ってる。ほんまに。
 
f:id:armdivcl:20151220232939j:image
ヒラルダの塔
 
『後世にこの建物を見た者が、我々を気ちがいだと思うような建造物を作ろう』
という信念のもと、建設されたそうです(笑)
気ちがい…とまでは残念ながら感じませんでしたが、なかなかデカイしかっこいいです。
何より移動の際の目印になります( ´^ω^` )
 
このヒラルダの塔、登ることができるのですが、時間が合わず登れませんでした。゚(゚^ω^゚)゚。
17:00まで登れます〜とあっても、30分前の16:30頃に閉めることも多いのでスペインに旅行に来る際はその点頭に置いておいたほうが良いかも!
 
f:id:armdivcl:20151223094041j:image
セビージャのカテドラルはヒラルダの塔と隣接していて、無料で見学できました。
カテドラルはもうスペイン各地でアホみたいに見てきましたが、どこいっても素敵です✩˚₊‧(*ˊᗜ​ˋ*)‧₊˚☆笑
 
f:id:armdivcl:20151222055106j:image
夜にはフラメンコを見てきました。
人生初で、正直全然何も知らずにいったのですが、かっっっこよかったです。興奮した=͟͟͞͞( 'ω' =͟͟͞͞( 'ω' =͟͟͞͞)
 
セビージャは4月に春まつりがあることでも有名ですね。時間があれば、この時期にも来てみたいです。
あと少し曇っていたのが残念かなあ。コルドバグラナダは晴れていただけに、パーッと晴れたスペイン公園も見てみたかったですね。
 
スポンサーリンク

イスラム勢力最後の砦、グラナダ

f:id:armdivcl:20151220233723j:image
アルハンブラ宮殿の内部
 
今回のアンダルシア旅行は、サラマンカからマドリー経由で、グラナダ→コルドバ→セビージャの順で全てバスで移動しました。
サラマンカからグラナダはだいたい6時間くらい、アンダルシア内の各都市間はだいたい1時間半〜2時間半くらいだったかな。全て予約して行ったので楽でした。予約にはALSAと言うスペインのバス会社のサイトが便利です。
ALSA(スペイン語のページに飛びます)
 
なので初めてグラナダで朝を迎えた時、暖か!てなりました(*⌒▽⌒*) 南部はやっぱり違いますね。サラマンカはほんと寒いのでね。
逆に夏は40度を超えて昼間出かける人は少ないそうなので、旅行には不向きですね。夏は北部のビーチに行きましょう!サンターデールとか!
 
さてグラナダでは、カテドラルJuana La Locaのお墓、そしてアルハンブラ宮殿に行ってきました。
 
Juana La Locaは前の記事でも触れましたが、私の好きなスペインの女王の1人です。
Loca はスペイン語で"狂った"という意味で、女王フアナは、精神的に狂ってしまったとして王座を下ろされてしまう女王です。
しかしそれは政治的意図のうちに流布された噂であって、本当に狂っていたのではないといわれています。

 

女王フアナ [DVD]

女王フアナ [DVD]

この映画はスペイン産なのですが、珍しく日本語の吹き替えがあって、Juana La Loca について、またその時代のスペインの政治についてもめっちゃわかりやすく作られてるのでオススメです。前の記事

スペイン留学備忘録①(とイスラムスペイン史) - アルマダインベンシブレ

でも軽く書きましたが改めて。
 
フアナの時代は、カトリック両王という偉大な国王夫妻がイベリア半島の大きな王国(カスティーリャとアラゴン)を統一し、カトリックという宗教を大義名分にして統一王国を統治した、その次の時代です。
その先"スペイン"がどの方向に向かって進んでいくのか、先行きがわかりにくく面白い時代です(*⌒▽⌒*)
 
さて、グラナダといえばなんといってもアルハンブラ宮殿ですよね!
 
f:id:armdivcl:20151221074222j:image
f:id:armdivcl:20151221082110j:image
f:id:armdivcl:20151221082112j:image
 
本当は事前に入場券をネットで予約しておくのが良いのですが、モタモタしてたら行きたい日にちのが速攻売り切れてたので、当日並んで買いました。
 
※またナスル宮殿という、一番有名な、写真でもよく見る宮殿は、決められた30分以内に入場しないといけないので注意が必要です。
 
午後からのチケットを予約し、いざアルハンブラ宮殿へ!
 
f:id:armdivcl:20151221073831j:image
f:id:armdivcl:20151221073513j:image
f:id:armdivcl:20151221073437j:image
f:id:armdivcl:20151221073536j:image
f:id:armdivcl:20151221073657j:image
 
もーーめっちゃ歩きました。疲れた!!笑
けどアルハンブラ宮殿ほんとに良かったです。ずっと純なキリスト教の建造物ばっかり見てたので新鮮だったし、やっぱりよくテレビで見てたりしたものが多くあったので、
おおおーーこれか〜〜
っていうミーハーな喜びがありました(笑)
 
イスラム建築は、タイルや色づかいも素敵。
 
f:id:armdivcl:20151221074218j:image
f:id:armdivcl:20151221074205j:image
 
スペインは場所によっていろーーんな文化があるので、本当に文化が豊かな国です。
 
 

ユダヤ人街の白い街並み、コルドバ

 
さてさて、個人的に一番好きになったコルドバです。
 
f:id:armdivcl:20151222052657j:image
f:id:armdivcl:20151222052652j:image
f:id:armdivcl:20151221163537j:image
 
コルドバはなんといってもこの白い街並み!町中雰囲気たっぷりで、お散歩するのが本当に楽しいです。
またグアダルキビル川にかかるローマ橋も立派で、ほとりを散歩するととても気持ちいいです⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
 
f:id:armdivcl:20151222052652j:image
時々馬車が通って臭います…笑
 
f:id:armdivcl:20151222052700j:image
ローマ橋
f:id:armdivcl:20151221163518j:image
夜はライトアップが綺麗
 
ほんとにほんとに、コルドバは歩くだけで楽しいので、アンダルシアに行く際は是非寄って欲しいです!
 
f:id:armdivcl:20151222053745j:image
テラスでトルティージャとビール
 
またメスキータもすごい有名ですね。
f:id:armdivcl:20151222053918j:image
f:id:armdivcl:20151222053958j:image
 
テレビとかで見る以上にすごい迫力がありました、あと広いめっちゃ広い
イスラム・キリスト文化のちぐはぐな感じも面白かったです。後からメスキータの中にキリストの祭壇ぶっ立てて大バッシングだったのもうなずけます(笑)
 
f:id:armdivcl:20151222055110j:image
コルドバの朝ごはんのチュロス
スペインのチュロスはあまり甘くなくて、あんまーいチョコラテとセットで食べます。やみつきになります。
 
 
さて、旅行記中編はこのへんで締めようと思います。
思ったより長〜くなってしまってすみません。アンダルシアが魅力たっぷりでな…( ˘ω˘ )
 
次回は後編、サラマンカについて書こうと思います。
ここまで読んでいただいてありがとうございました!ほんとに!\( ; ∀ ; )ノ
なちでした。
よかったらまた遊びに来てください!

スペイン旅行記その他

 

海外情報メディアBROADIAに記事を寄稿しています。

broadia.jp

スポンサーリンク